*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラワー長井線の駅を訪ねて~南陽市役所駅

下りのフラワー長井線の赤湯駅から1つめの駅が南陽市役所駅です、
駅のホームが市役所の後ろにあるんですよ、便利ですよね~

まあ、でも若い人は車がほとんどでしょうから年配の方の利用が多い
のでしょうね、最近はネットでも必要書類を取り寄せることが可能に
なったものもありますからね…

DSC_8430.jpg

市役所の裏手の方の駐車場の近くにあるホームには階段を上って
行きます。

DSC_8431.jpg

こちらは宮内駅方面です、この日は天気が良かったですね~
スウィングガールズの田んぼ落ちのシーンの天気くらいでした(笑)。
そういえば、ここからすぐ近くになるんですよね、田んぼ落ちのロケ地は…

DSC_8432.jpg

そして、こちらが赤湯駅方面ですが、以前に用事があって、この南陽市役所
を訪れた事があったのですが、場所が分からなくなってしまい、かなりウロウロ
してしまいました(笑)、道路を1つ間違えていたんですね、やっぱ携帯ナビは
距離のズレがあるのでミスりますね、何のことはない、自分の感と経験と度胸
で行けばいいんですよ!これからは又、KKD復活ですよ~!

DSC_8433.jpg

今の所の計画では来年の東北学生音楽祭に行く予定があります♪
もちろん米沢泊まりです、その日は米沢の雪燈篭まつりもあるんです、
今年というか来年の雪の状態はどうなるのでしょうかね…
僕は雪灯篭まつりは初めてなのでとても楽しみにしております。

DSC_8434.jpg

そして春は置賜櫻回廊をフラワー長井線で回ってみようと思ってます、
赤湯まで新幹線で来て赤湯から荒砥駅までの各櫻の名所の駅で降りて
最後は終着の荒砥駅まで行き、また赤湯駅まで戻り、新幹線で山形まで
帰る、って、大丈夫ですよね(笑)。

う~ん、赤湯温泉に一泊してもいいかな~、最近、赤湯にも新しい温泉旅館が
出来ているらしいので体験してみようかな♪

しかし、このブログいつまで続くかな…、出来れば「スウィングガールズ2」なんて
いう映画作ってくれないかなあ~
スポンサーサイト

なあ、あいづらは、なんで走んなぐていいな?

友子たちが楽器が出来るようになる為には肺活量が無さ過ぎ!
と拓雄言われ、ランニングをしているが、川原の土手で弘美と
由香が川原沿いで座ってギターを弾いているのを見た友子が
「なあ、あいづらは、なんで走んなぐていいな?」というシーン
です。

川原

直美「恐えんだ」
拓雄「バガ言うなず!あの二人はもう実力あっがらいいなよ!」

DSC_8027.jpg

かなり草が伸びてますが、ほぼ同じ位置と思って撮影しました。

スウィングガールズの絵コンテ集を見て初めて気が付きました!

山河高校の吹奏楽部の部員が食中毒で倒れてしまい、部員集めを
している拓雄が音楽室に友子たちが集まっているシーンで野球部の
井上(福士誠治)がベースの由香(水田芙美子)とギターの弘美(関根
香菜)を見て「吹奏楽部でもあんなのあるんだっけ?」と拓雄に聞いて
拓雄が「へっ!」と言うところなんですが…

弘美・由香②

その時にベースの由香のギターのストラップが外れてベースを縦にする
のですが、今まで、その意味が分からなかったのですが、BIGBANDの
レコードのジャケットの写真を良く見ると、ベースはウッドベースになって
います、そうです、ウッドベースは縦になっているんですね、そのジャケット
のバンドの構図と同じにしたわけですね、昨日、初めて分かりました♪
スウィングガールズファンの方はそんなのとっくに知ってるよ!と言われ
そうですが僕にとっては分かってとっても嬉しくなってしまいました(笑)。

水田芙美子

フラワー長井線の駅を訪ねて~宮内駅

フラワー長井線の宮内駅です、南陽市役所駅と、おりはた駅の間にある
駅です、 この宮内駅前には南陽市宮内出身の童謡作家「結城よしを」さん
が19歳の時に作詞した「ないしょ話」の句碑があります、今回は写真に
収められなかったので、また次回に撮って来ます、冬のフラワー長井線駅
も撮ってみたいですしね~

DSC_8435.jpg

待合室です、待合室と言えば、今日、富司純子主演、板倉真琴監督作品の「待合室」
と言う映画を観ました…
その映画については又後ほど記事にしてみたいと思っております、まあ
でも、そんなの関係ないやという人が多ければそのままで…

山間にある寒村。過疎がすすみ、若者の姿はほとんどなく、冬になれば寒さが厳しく、
深い雪に閉ざされる町……。

そんな町に全国各地から、自転車や徒歩、ヒッチハイクなどで来た旅人が立ち寄って、
駅の待合室に置かれた命のノートを開いてゆく。そこには、以前にここを訪れた旅人の
心の叫びが記してあり、自らも、抱えている悩みや苦しみを書き残してゆく者も少なくはない。

『何をやってもうまくいかない。生きてゆく勇気がなくなった……』
『仕事につけず、放浪の旅を続けて、ロープで首を吊ろうとしたが失敗した』
『会社に入社して半月。仕事に馴染めず、無断欠勤して、旅をつづけています』
そうした書き込みに、励ましの返事を書き続けているのが、駅前で酒屋を経営している
夏井和代だ。
『どんなに辛い事があっても一生懸命に生きて下さい。いつか必ずいいことがありますから』

こんな感じで始まる映画です、多分、映画館ではなくて地方の会館のような
ところで上映されたようなので知っている人は少ないのではないでしょうか…

DSC_8436.jpg

ホームに出てみました、フラワー長井線の駅関係の女性の方が、僕がカメラで写真を
撮っていたら珍しそうな顔をして見ていました…

DSC_8437.jpg

DSC_8438.jpg

こんなプラットホームの感じ…好きです…

DSC_8439.jpg

何だか…、このブログ続けてて意味があるのでしょうか…
何だか…

DSC_8440.jpg

何だか…

フラワー長井線の駅を訪ねて~時庭駅

フラワー長井線の時庭駅は1914年(大正3年)11月15日に長井軽便線梨郷~長井間
開通と共に開業しました。その後、1987年(昭和62年)4月1日に国鉄分割民営化に伴い
JR東日本の駅となり、1988年(昭和63年)10月25日にフラワー長井線(山形鉄道)へ移管
された駅です。

DSC_8477.jpg

DSC_8476.jpg

駅舎の中には公民館が併設されていて近くに郵便局・農協もあります。

DSC_8480.jpg

こちらが今泉駅方面

DSC_8478.jpg

そして、こちらが南長井駅方面です。

DSC_8479.jpg

撮影年月日 2008.11.4

フラワー長井線の南長井駅から長井駅方面に向かう列車

何だか長いタイトルですが、いつ見てもフラワー長井線の
列車はいいですね~♪

DSC_8481.jpg

DSC_8482.jpg

DSC_8483.jpg

DSC_8484.jpg

DSC_8485.jpg

DSC_8486.jpg

DSC_8487.jpg

DSC_8488.jpg

DSC_8489.jpg

フラワー長井線の駅を訪ねて~南長井駅

1960年(昭和35年)国鉄時代に開業した駅です、近くには
山形県立長井高等学校や長井警察署があります。

DSC_8490.jpg

長い待合室があります。

DSC_8494.jpg

ホームに出て、こちらが長井駅方面

DSC_8493.jpg

こちらが時庭駅方面

DSC_8495.jpg

フラワー長井線の駅を訪ねて~今泉駅

今泉駅(いまいずみえき)は、山形県長井市今泉にある東日本旅客鉄道
(JR東日本)・山形鉄道の駅です。
米坂線内のJR東日本仙台支社が管理する駅(米沢~今泉間)では唯一
の社員配置駅で米坂線とフラワー長井線の共用区間(今泉~旧・白川信号
場間)があるため運転扱いの駅員は終日配置されています。

米坂線とフラワー長井線は当駅で合流し、再び分岐します、駅南方(米沢・赤湯
方面)では両線はすぐ分岐しますが、駅北方(坂町・荒砥方面)は、2kmほど単線
を共有しており、白川を渡った所に分岐が設けられています。

DSC_8468.jpg

DSC_8469.jpg

DSC_8470.jpg

手前の1番線と2番線がフラワー長井線のホームで奥の3番線と4番線が
米坂線のホームになっています。

DSC_8471.jpg

DSC_8472.jpg
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール
映画スウィングガールズの上映から4年(ブログ立上げ当時)経ってしまいましたが、まだまだSGに夢中なブログです。

ひろぽん

Author:ひろぽん
スウィングガールズのロケ地を訪れたり、スウィングガールズ映画の魅力を紹介していきます、もちろんフラワー長井線の話題も!

がんばれ!フラワー長井線
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
スウィングすっべ!
最新記事
最近のコメント
SWING GIRLS♪
スウィングガールズもフラワー長井線も好き!という方は応援クリックよろしくお願い致します。↓
最新トラックバック
過去ログ v Co リバース
カテゴリ
リンク
フラワー長井線公式サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。